<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
友人がくれたメッセージに感謝
ある友人からメッセージが届いた。

彼が今の会社でどんな仕事をしてどんなビジネスを学んでいるかは分からないが、
以前から事業意欲とアイデアと雑草が生きていくための意欲を人一倍もっていた。

そんな彼がビジネスを興すという。
彼の手前、詳しくは書けないが彼らしい夢ある、そして彼ならではのビジネスモデルと思った。

老婆心ながらそのビジネスを成立、大きくするためのネットワークや人脈、資本、
戦略は大丈夫かと聞きたくなるが、あまり細かいことを言っては大志も抱けない。
その意欲に大いなる協力をしていこうと思った。

でも本当にすばらしい。こういうメッセージはマンネリになっている事業意欲やビジネスへの
熱い思いを再現させてくれる。

そろそろ僕も温め続けたビジネスプランを紙に落としていこうと思う。
この2、3日はその思いが非常に強い。
乗りたい人はミクシィにメッセージを!

機会を創造するときがきた。

友人がくれたメッセージに感謝。
[PR]
by mosmania_balmoral | 2006-03-29 21:11
「今、会いに行きます」
もしかして、ちょっと古い・・・?

焼肉を食べて胃が燃えたせいか、土曜の夜、思いっきり泣きたい映画を見たくなった。
ハードな一週を癒すためには、もちろん母国日本のコテコテ映画を探した。

数ヶ月前、「半落ち」で号泣しただけに、今回も久しぶりの日本映画。はずすわけにはいかない。

そこで選んだのが、「今、会いに行きます」

いやぁーーー泣いたね。そういう展開!単純な奇跡じゃないね。物語が二重三重に深くなってるじゃない。うーーん、この純粋な頃の両想い。いいねぇーーー

でもなんで泣くポイントは、親が子を思い、子が親を思うシーンが随所にあるからかも・・・
親じゃないときにみてたら、普通の映画かなぁ
そう思うと、俺も親になって、思考とか考え方とかいろいろと変わったのかもしれない。

良いほうにかわってればいいのだけれども・・・

ちなみに妻の友達が小学館で働くだんなさまをお持ちである。
去年あったときに、タイ帰りのその真っ黒な顔から放たれた第一声は
「今あい、しってるぅーーー??去年はあれでボーナスでたわよぉーー」
である。
涙を誘い、ボーナスまで出す。本の威力はすごい

オーストラリア・シドニーから日本の奥深さを涙とともに感じた夜だった。
[PR]
by mosmania_balmoral | 2006-03-26 21:13
もう一度このメンバーで。
興奮は増すばかり
喜びは増すばかり

何度見ても野球の世界一はいいね。
メジャーが本気だいしたら・・・・なんて理屈をこねるやつは置いておいて、
単純に素直にうれしいじゃん。オールJAPAN!

世界の王もいいけど、イチローの会見、かっこいいです。
ちょっと渋くて、かっこつけている感じがいいね。

「このメンバーでメジャー1シーズンを闘ってみたい」
うーーーん、いい言葉言うじゃない☆

ところで

自分の中でもう一度このメンバーで闘ってみたいと思える人とは出会えているだろうか

・・・・・・・・・・・・・・・

答えは「出会えています!」

前の会社の新卒2年目のときのメンバーとももう一度働いてみたいし、
なにより大学の友達なんかともまた一緒にいろいろやりたいし、
高校の野球部メンバーともいつでも肩を組み合いたいし、
このAUSで短い間、長い間、期間に関係なく一緒に走り回った営業部のみんなとも
向き合いたいし。。。

いい環境が人を成長させる。
いい環境を探し、もしくは自ら創造していこう
[PR]
by mosmania_balmoral | 2006-03-22 22:45
祝!世界1
時代は変わって、海外にいてもネットで生中継!
追いつかれそうになってもイチローすばらしい!最後は大差で世界1。
久々にPCの画面で更新押し捲りました。

それにしてもネットてのはすごいね。
一球ごとに更新されて、配球からランナー誰から、どんな展開かまで全てでてくるでてくる。
しかも無料!うーーーーーーん。。。。すごい

イチローはすごい。
かれの小学校のころの作文は、よくビジネス塾でも使われる。
僕も読んだ、その一人。

小学校低学年にして、夢はプロ野球選手。そのためにいつものバッティングセンターに通い、
友達と遊ぶこともなく(というか少なく)夢を作文に書き、そのための努力をしてきたとか・・・

天才は物の考え方がちがうね。
努力しても報われない人が多いこの世の中で、かれはどうだろう。
そこにあるのは執念?粘り?天才?努力?どれもが当てはまってしまう。

さて上半期のひとつの大きな仕事が明日で終了。
今回はいろいろと戦略不足。。。
きっとだから、夜遅くまで働く運命なのか・・・・

日曜出社、月曜日午前2時、本日すでに23時
明日は何時になるのでしょう。

さぁ上を向いて次の戦略・戦術を考えよう。
[PR]
by mosmania_balmoral | 2006-03-21 20:53
忘れられないコトバ―少年野球時代
僕は幼稚園から小学校5年まで宇都宮市で過ごした。
小学校4年から少年野球チームに入った。
野球を通して今の人格が形成されたと思うし、本当に自分って変わったなと
小学校を卒業するあたりで少年野球時代を振り返ったのを今でも覚えている。

小学校4年の時か5年のときか忘れた。
県大会出場をかけた予選大会。
1点をめぐる攻防。
最後の攻撃のとき、僕は2塁ランナーだった。
サインは盗塁。監督は勝負に出たのだと思う。

結果はアウト
・・・・・・・・・・・・・

試合は負け・・・・・・・・・


僕は泣いた。思いっきり泣いた。
数多くのチームメイトはここまで勝ち進んだことを話題にし、慰めあった。
数時間もたてば思い雰囲気はなくなり、笑いも出てた。
でも僕は自分のせいと思い、涙ぐんでいた。

最後のミーティング
まず監督は試合に負けて笑っていることをおかしいといった。
泣くくらい悔しがれと。

そして僕に言った。
泣くな!と。
そして続けた。
「試合で泣くなら、練習で泣け」 と。

今ではその意味がわかる。いやそのときもきっとわかったと思う。
あらためてスポーツはいいなと今でも思う。

そのコトバ、いろんな環境、どんな環境でも納得です、監督さん。
[PR]
by mosmania_balmoral | 2006-03-07 20:33 | 忘れられないコトバ
本日はアポイント8件

・・・・・
前の会社の仲間に言わせれば、笑われてしまう数かもしれない。

でもこの地でこの会社では多いほう。
良くも悪くも動く動かす数字が大きく、進行が遅い。
あいかわらずだが、遅い。

何が遅いのだろう。
動き出し???でもいっぱいいっぱいだしなぁ・・・
企画???でも納得した企画じゃなきゃ売れないしなぁ・・・
クライアントさんの返事???そんなこといったらウソつけと怒られそうだしなぁ笑
人がいない???現状を嘆いても文句にしかならないしなぁ・・・

追い詰められた。追い詰められた。
でも一生懸命やってれば必ず福は来る。運はくる。
そう前の会社の社長さんは良く言っていた。

今ぼくはメンバーに言っている。
きついなーくるしいなーうれないなーーー
ぜーーーんぶわかっている。
でもやらなきゃいけない。やるしかない。
一生懸命やろう。一生懸命やったらついてくるものがあると。

シドニーの夜も早くなった。
[PR]
by mosmania_balmoral | 2006-03-07 18:28
目的もとーぜ
海外にいつころを来る人間には2通り以上の人間がいると思う。
なおさら、うちの会社で働く人間は意識が高いと思う。

でも問題は「どちらかである」ということである。

そのどちらかが厄介だ。

やりたいことを探している人間か、AUSに長くいることを目的とした人。

いいか悪いかを別にして、後者は申し訳ないけど論外。
少なくてもうちでは活躍できない。スピリットの違い。

問題は前者。
同時にぼくらは引き抜きの話も多い。それに迷う人間も多い。

でも忘れてはいけない。
会社のブランドで人が寄り、甘くそして魅力的なオファーがくることを。
人は今と過去を忘れがちだ。
ともに働くメンバーをみると良く思う。

思い出してほしい。
海外にきたスピリットを。
何を求め、何が足りなかったのか。

だって、すべてに満足していたら、そのまま何も変えないでしょ!?
AUSにもこないでしょ。

いつもそう問いかける。
[PR]
by mosmania_balmoral | 2006-03-05 20:58